お茶の間に明るい話題を提供する地域の新聞
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 佐久のニュース

佐久のニュース

岸野に新しい歩道橋 児童と一緒に渡り初め

佐久市の岸野地区区長会(木内昌明会長)は6日、岸野小学校入口交差点に新たに設置した横断歩道橋の渡り初め式を開いた。 テープカットの後、式典に参加した区長会のメンバーらが、登校してきた岸野小の児童と一緒に歩道橋を渡った。供 …

特殊詐欺 5月に入り被害2件2百万円 前兆の不審電話は28件

佐久署管内で5月のうちに特殊詐欺の被害が2件相次いだ。被害額は2件で約2百万円。一方、詐欺の前兆とみられる不審電話の通報は5月30日現在で28件。今年1月から寄せられている57件の約半数を占めており、佐久署は注意を呼び掛 …

「土に親しんで」稲荷町区わくわく会 小学生と一緒に植栽

佐久市稲荷町区の60歳以上でつくる「わくわく会」(依田義二会長)はこのほど、同区の小学生と一緒に、天神堂の広場に花苗を植えた。 同会は月に1回、定期的に広場の清掃活動をしているが、この日は、「自然とふれあう事の減った子ど …

【動画】県水産試験場 親ブナ1㌧販売 秋には小ブナ出荷

佐久市高柳の県水産試験場佐久支場(山本聡支場長)で18日、小ブナ養殖用の「親ブナ」約1㌧を62軒の農家に販売した。 多い人で136㌔も購入。このフナは水田で産卵させ、生まれた稚魚を5㌢ほどに育てて9月頃に出荷する。 親ブ …

IMG_1971

泥んこ遊びで代かき佐久城山小5年生田んぼ駆け回る

佐久城山小の5年生児童58人は23日、人力で田んぼの代かき作業を行った。「代かき」というより「泥んこ遊び」で、子どもたちは体中泥だらけになりながら、大はしゃぎで田んぼを駆け回った。 「今回のテーマは、田んぼと仲良くなるこ …

西本町区 諏訪神社で 春の例祭

小学生30人を招待 大人と一緒に「乾杯」 佐久市西本町区(岩崎哲夫区長)にある諏訪神社(楜沢茂総代)で14日に開いた春の例祭は、区役員のほか地域の小学生約30人など、多くの区民が参加してにぎやかに開いた。 同区の諏訪神社 …

サクラソウ見頃 内山の「こもれび」

佐久市内山の「夢想庭園こもれび」でサクラソウの花が見頃を迎えている。 同園を整備する岩月昭一さんが、8年程前に20株程度植えたものが年々増え、「今では1万株以上になった」という。 「日当たりの良さなど、好条件がそろえば自 …

懐かしいわら細工 旧大沢小で初披露

「農村の技術を伝えたい」 地元文化財保存会が企画 佐久市の有形文化財に指定されている旧大沢小で4日、今ではすっかりめずらしくなったわら細工の実演が行われ、訪れた人たちの関心を集めた。 地元有志で作る「大沢地区文化財保存会 …

佐久城山小で相撲教室 取り組み白熱「頑張れ」声援飛び交う

佐久地域の小学3年生から6年生を対象に28日に開く「御嶽海杯わんぱく相撲佐久場所」の実行委員会(大井岳夫委員長)は10日、大会に先立ち佐久城山小で相撲教室を企画した。 同校の6年生60人が受講。相撲のルールや礼儀などにつ …

若宮神社 子ども奉納相撲 豆力士70人が取り組み

佐久市相生町区の若宮八幡神社で23日、伝統の子ども奉納相撲大会を行い、約70人の「豆力士」が参加した。 子どもたちは多くの声援を受けながら、桜満開の境内で元気よく相撲をとった。 「子どもたちに『桜の下で相撲をとったなあ』 …

« 1 2 3 6 »
購読の申し込みはこちら
小諸新聞(小諸市御影新田)
0267-23-7007
中村新聞店(小諸市荒町)
0267-23-9111
島田新聞店(小諸市市町)
0267-22-8546
佐藤新聞店(小諸市藤塚)
0267-22-0639
山下新聞店(佐久市臼田)
0267-82-2063
文盛館山下新聞店(佐久市岩村田)
0267-67-2243
江元新聞店(佐久市中込)
0267-62-7826
加藤新聞店(佐久市中込)
0267-62-0516
中村新聞店(佐久市中込)
0267-63-7500
池田新聞店(佐久市根岸)
0267-62-8800
今井新聞店(佐久市望月)
0267-53-2411
岩下新聞店(佐久市八幡)
0267-58-2260
茂木新聞店(御代田町栄町)
0267-32-2244
PAGETOP
Copyright © 2015 KOMORO NEWS All Rights Reserved.