お茶の間に明るい話題を提供する地域の新聞
ブログ

佐久のニュース

宅幼老所のざわ「季節感じて」 夏の花々満開 利用者手作りの貼り絵

「季節を感じて過ごしてほしい」―。社会医療法人「恵仁会」が運営する「宅幼老所のざわ」の施設内に、色紙や段ボールなどで作ったヒマワリやアサガオといった夏の花の貼り絵が飾られ、利用者の目を楽しませている。 コロナ禍で外出がま …

先生は地域の先輩 JA女性会 フレミズ 炭酸まんじゅうづくりに挑戦

JA佐久浅間女性会「フレッシュミズ部会」は29日、「地域の先輩から佐久の味を学びたい」と、同女性会から上原悦子さん(73)と松本美智子さん(73)を講師に迎え、炭酸まんじゅうづくりに挑戦した。 「昔は墓参りの時には必ず家 …

岩村田祇園祭 コロナ退散願って神事

佐久市岩村田の夏の一大行事「祇園祭」は、今年も新型コロナの影響でみこし練りが中止となり、2年連続で、若宮神社境内の八坂神社前で神事のみを行った。 この日は、岩村田神社総代会(土屋彰会長)のほか、岩村田連合商店会や地元区長 …

城山小でまちゼミ 医師やラーメン店主…「色々なお仕事知って」

佐久商工会議所青年部(金子祐一会長)は、佐久市の柳田清二市長をはじめ、ラーメン店主や医師など地域にゆかりのある9人を講師に迎えた職員体験講座「まちゼミ」を城山小の5・6年生を対象に開いた。 「様々な仕事があって社会が成り …

年間登山者5千人の虚空蔵山 19年目の遊歩道草刈作業

〇…佐久市根岸の虚空蔵山(773m)の遊歩道「虚空蔵山自然のみち」で3日、地元の岸野地区区長会や遊歩道の管理委員会、市職員ら40人が集まって草刈り作業を行った。遊歩道を設置した平成14年以降、毎年7月と10月の2回にわた …

浅間病院 女性産婦人科医が着任 常勤医師5人体制に

佐久市岩村田の浅間総合病院(村島隆太郎院長)の産婦人科に、6月1日付で柳澤愛実医師(35)が新たに着任した。柳澤医師を含め、これで同科の常勤医師は5人となり、より体制が充実した。 柳澤医師は富山大医学部卒。高校時代、自身 …

泉小3年生 施設入所者に「エイサー」披露

「地域の人に喜んでほしい」―。泉小学校3年1組(羽生美恵子担任・33人)は16日、特別養護老人ホーム「シルバーランドきしの」を訪れ、5月に開いた運動会で発表した沖縄の伝統芸能「エイサー」を入所者の前で披露した。 「私たち …

咲き誇る美しい花…実はそれ「特定外来生物」かも

道路沿いに咲き誇る色鮮やかな花の群衆。でも、実は生態系に被害を及ぼす海外起源の「特定外来生物」かも…。佐久市は、この時期に花を咲かせるオオキンケイギクやオオハンゴンソウなど外来植物の駆除や処分を呼び掛けている。 代表的な …

榊祭りの松明山に登山 望月中1年生 「故郷を知る」総合授業

佐久市望月中の1年生54人は20日、総合的学習の一環で地域にある松明山まで出向き、山頂から望月の町並みを見下ろした。 1学年の総合的学習のテーマは「ふるさと望月を知る」。この日は1日かけて総合の授業を行い、午前中は同校の …

佐久城山小3年生 内山を“探検” 歩いて地域を知る

佐久城山小の3年生(68人)はこのほど「春のふるさと学習」として、内山地域の“探検”を楽しんだ。 「地域を知る」をテーマに、学校から約6㌔離れた「夢想庭園こもれび」まで徒歩で訪れ、庭園内の散策やサクラソウを鑑賞するなどし …

« 1 2 3 33 »
購読の申し込みはこちら
小諸新聞(小諸市御影新田)
0267-23-7007
中村新聞店(小諸市荒町)
0267-23-9111
佐藤新聞店(小諸市藤塚)
0267-22-0639
山下新聞店(佐久市臼田)
0267-82-2063
文盛館山下新聞店(佐久市岩村田)
0267-67-2243
江元新聞店(佐久市中込)
0267-62-7826
加藤新聞店(佐久市中込)
0267-62-0516
中村新聞店(佐久市中込)
0267-63-7500
池田新聞店(佐久市根岸)
0267-62-8800
今井新聞店(佐久市望月)
0267-53-2411
古川新聞店(御代田町栄町)
0267-32-2244
信毎ふれあいネット東御営業所(東御市加沢)
0268-62-0118
PAGETOP
Copyright © 2015 KOMORO NEWS All Rights Reserved.