お茶の間に明るい話題を提供する地域の新聞
ブログ

佐久のニュース

原の「ばら公園」色とりどりの花

佐久市原の「原公園」に植えられたバラが次々と花を咲かせ始めた。 同公園は、地域の人に“ばら公園”の愛称で親しまれており、36種の色とりどりのバラが植えられ、のざわ商店街振興組合が手入れしている。見頃を迎える6月中旬には毎 …

円満寺(岩村田) 見事な「砂ずりのフジ」 来年に向けあさって花切り落とし

佐久市岩村田の円満寺(小林深晃住職)にある「砂ずりのフジ」がうす紫色の見事な花をたくさんつけている。多くの人が花見物に足を運んでいるが、あさって31日(日)には「来年、また見事な花を咲かせるように」と、木への栄養を十分残 …

臼田小満祭 今年は神事のみ 氏子ら16人でひっそりと

佐久市臼田の稲荷神社で17日、小満祭の神事が行われた。例年は実行委員会が主催し、神社近くの道路を歩行者天国にして、様々な催しも行われるが、今年は中止になった。 社殿には氏子総代ら16人が集まり、玉串拝礼や新型コロナウイル …

コバルトブルーの湖面鮮やか 芽吹き始めた雨川ダム

佐久市田口峠の群馬県境にある雨川ダム。コバルトブルーの湖面を覆う周辺の木々も、徐々に芽吹きが始まり山が膨らみ始めている。 このダムは、旧臼田町時代の昭和49年に完成。かつて、この湖周辺には「山の神」集落があったが、ダム建 …

旧中込学校の庭手入れ  保存会がわら敷きや植栽

旧中込学校保存会(木内征夫会長)が24日、旧中込学校の庭の手入れを行った。 毎年、大型連休前に実施しており、この日も草刈りや藤の木の周りにわらを敷き詰めた。また、サルビアやマリーゴールドなどの花150本を校舎の周囲や駐車 …

旧春日村の歴史まとめる『「御鹿の里」物語』出版 岡部捷二さん(佐久市春日)

佐久市春日の岡部捷二さん(78)が、旧春日村の歴史まとめた『「御鹿の里」物語』を出版した。 本はB6サイズで145ページ。価格は1300円(税抜)。自費出版を予定していたが、東京図書出版からの提案で、共同出版の形にし、5 …

すくすく成長中 家畜改良センターの子ヤギ

佐久市新子田の家畜改良センターで2月から生まれ始めたヤギが、15日現在で57頭になった。さらに残る出産予定の母ヤギが3頭いる。 これまでに生まれた子ヤギは雄が38頭、雌19頭。すくすく元気に成長している。 体重が30㌔ほ …

ミズバショウ見ごろ 岩村田の森角忠さん 丹精の「おもいつき農園」

佐久市岩村田の鼻顔稲荷神社から南側に約300㍍の場所にある「おもいつき農園」で、ミズバショウが見ごろを迎えている。 農園は会社役員の森角忠さん(69)=佐久市岩村田=らが管理。20年ほど前に10株植え、現在は200坪の敷 …

佐久バルーンフェス 5月の開催を見送り 中止・延期…今後の対応未定

佐久地域のゴールデンウィークの風物詩として定着している「佐久バルーンフェスティバル」が新型コロナウイルス感染拡大防止のため、予定していた5月3日から5日の開催を見送った。延期、中止などの今後の対応は今のところ未定だ。 開 …

桜前線まもなく到来

暖冬で春の陽気の訪れも例年より少し早めだった佐久地方は、間もなくサクラのシーズンを迎える。 今年は、新型コロナウイルス感染症の拡大予防のため、サクラシーズンの楽しみの一つである花見の宴会などは自粛要請が出ている状況でもあ …

« 1 2 3 4 28 »
購読の申し込みはこちら
小諸新聞(小諸市御影新田)
0267-23-7007
中村新聞店(小諸市荒町)
0267-23-9111
佐藤新聞店(小諸市藤塚)
0267-22-0639
山下新聞店(佐久市臼田)
0267-82-2063
文盛館山下新聞店(佐久市岩村田)
0267-67-2243
江元新聞店(佐久市中込)
0267-62-7826
加藤新聞店(佐久市中込)
0267-62-0516
中村新聞店(佐久市中込)
0267-63-7500
池田新聞店(佐久市根岸)
0267-62-8800
今井新聞店(佐久市望月)
0267-53-2411
茂木新聞店(御代田町栄町)
0267-32-2244
信毎ふれあいネット東御営業所(東御市加沢)
0268-62-0118
PAGETOP
Copyright © 2015 KOMORO NEWS All Rights Reserved.