お茶の間に明るい話題を提供する地域の新聞
ブログ

佐久のニュース

貞祥寺(前山) 5百年法要に県内外の檀信徒が参列

佐久市前山の「貞祥寺」(岡本春光住職)は12日、開創5百年の記念法要を開き、県内外から大勢の檀信徒が参列した。 貞祥寺は1521年に曹洞宗の寺院として開創し、これまで33代に渡る住職が寺を継いできた。記念の法要は、令和元 …

佐久バルーンフェス 好天に恵まれた3日間 観客は過去最高の35万6千人

5月の大型連休に行う観光イベント「佐久バルーンフェスティバル」は3~5日の3日間開いた。観客動員数は延べ35万6千人と過去最高のにぎわいだった。今年は3日間とも好天に恵まれ、早朝の競技フライトを実施。次々と空へ飛び立って …

連休の観光客 花で出迎え 佐総高生が佐久平駅にビオラ

5月の大型連休を前に駅利用者や観光客にきれいな花を見てもらおうと、佐久平総合技術高の3年生16人が佐久平駅にビオラを植えた鉢を飾った。 昨年まではパンジーだったが、花が長期間持つことなどから今年からはビオラに変えた。花を …

取出のラウンドアバウト 利用始まる 「重大事故防ぐ効果」市内で初整備

佐久市取出の野沢保育園近くに整備した「ラウンドアバウト(環状交差点)」の利用が20日から始まった。 「ラウンドアバウト」は信号のない円形の交差点のこと。車両は交差点に徐行して進入するが、「中央に障害物があることで物理的に …

臼田稲荷神社 初午祭にぎわう

佐久市臼田の稲荷山公園内の「稲荷神社」の氏子総代会(久義重会長)は4日、初午祭を開いた。多くの参拝者が足を運び、五穀豊穣や健康長寿、志望校合格など、様々な思いを祈願した。 コロナの影響でしばらく規模を縮小していたが、今年 …

紅雲台区 いきいきサロンで「笑いヨガ」

佐久市紅雲台区(重田正徳区長)の「いきいきサロン」はこのほど同区公会場で開き、スマイルライフアカデミージャパン代表の佐藤志穂さん=長土呂=を講師に、「笑いヨガ」を楽しんだ。 平成17年から月に1回のペースで開いているサロ …

使わない野球用品「寄付して」欲しい人に無料提供 「リユース」始める

「不要になった野球用品、集めています」―。佐久市中込で美容室を営む大工原真由美さん(46)は、使わなくなったグローブやバットといった野球用品を集めて必要な人に無料で譲る「野球用品リユース」を始めた。スタートして間もないも …

愛の郷 1年が良い年になるように 願い込めた「龍」利用者らが制作

佐久市長土呂の介護老人保健施設「愛の郷」の通所リハビリステーション(小林加奈子所長)に高さ215㌢、横幅150㌢の龍のモザイクアートが登場した。ペーパーフラワーなどに使う「お花紙」8700枚を使った力作で、力強い龍が利用 …

平根小150周年 児童や保護者で節目祝う

佐久市平根小(長澤永子校長)は10日、創立150周年の式典を同校体育館で開き、全校児童と保護者らが大きな節目を祝った。 子どもたちが学年ごとに平根地区について調べたことを「平尾山」「水力発電所」などテーマにそってクイズ形 …

上塚原区 伝統の十日夜 子ども40人 わらでっぽう鳴らす

佐久市上塚原(今井文雄区長)の「十日夜収穫祭」は12日、区内の諏訪神社で開き、40人の子どもたちがわらでっぽうで力いっぱい地面を叩いた。 モグラや野ネズミを追い払い、案山子への感謝や収穫を祝う伝統行事。参加した子どもたち …

1 2 3 42 »
購読の申し込みはこちら
小諸新聞(小諸市御影新田)
0267-23-7007
小諸中央川上新聞店(小諸市荒町)
0267-23-9111
佐藤新聞店(小諸市藤塚)
0267-22-0639
山下新聞店(佐久市臼田)
0267-82-2063
文盛館山下新聞店(佐久市岩村田)
0267-67-2243
江元新聞店(佐久市中込)
0267-62-7826
加藤新聞店(佐久市中込)
0267-62-0516
池田新聞店(佐久市根岸)
0267-62-8800
今井新聞店(佐久市望月)
0267-53-2411
古川新聞店(御代田町栄町)
0267-32-2244
信毎ふれあいネット東御営業所(東御市加沢)
0268-62-0118
PAGETOP
Copyright © 2015 KOMORO NEWS All Rights Reserved.